国内空港の空港使用料一覧(国内線バージョン)

夏に松山・道後温泉に旅行する計画を立てています。

peachがセールやってるんですけど、

いろいろ調べていたら、

空港によって必要なお金が全然違うんですね・・・。

LCCにとっては大きい。

空港使用料とは

空港使用料(空港料金)とは、

空港を使う利用者に空港が請求するお金のことです。

例えば、着陸料や停留料。

これらは飛行機の重量や停めている時間によって異なります。

他には、

ベルトコンベヤーやチェックインカウンターの使用料なども。

日本の国内線の場合は、

航空会社が支払ってくれています。

つまり、運賃に含まれています。

旅客サービス施設使用料(国内線)

ただし、「旅客サービス施設使用料」というものがあり、

これを直接旅客に請求する空港が、

国内では4空港のみ存在します。

これが運賃とは別に必要なお金になります。

各航空会社では、これを

「空港使用料」と呼んでいます。

空港使用料を主な収入源としている空港は、

お金を取ります。

空港使用料を旅客が支払う(今は)6空港(国内線)

2018年6月現在です。

もうすぐ7カ所になるかもしれません。

成田国際空港

出発時だけでなく、到着時も必要。

出発時も到着時も同じ料金です。

第1・2ターミナル:大人440円、小人220円

第3ターミナル:大人380円、小人190円

(小人は3歳以上12歳未満)

成田空港の旅客サービス施設使用料

成田空港での支払い例(乗継時など)

羽田空港

こちらも、 出発時だけでなく、到着時も必要。

出発時も到着時も同じ料金です。

大人290円、小人140円

(小人は3歳以上12歳未満)

羽田空港国内線ターミナル旅客取扱施設使用料

関西国際空港

第1ターミナル:国内線のみ利用の場合は必要なし

第2ターミナル:出発時410円、到着時360円

(小人設定はなく、航空券のない2歳未満は必要なし。

2歳未満でも航空券を使用する場合は必要。)

関西国際空港旅客サービス施設利用料

中部国際空港

出発時だけでなく、到着時も必要です。

出発時も到着時も同じ料金です。

大人310円、小人150円。

(小人は3歳以上12歳未満)

中部国際空港セントレアの旅客施設使用料

茨城空港

出発時・到着時、共に必要。

出発時も到着時も同じ料金です。

大人100円、小人50円。

(小人は3歳以上12歳未満)

茨城空港の旅客取扱施設利用料

北九州空港

出発時・到着時、共に必要。

出発時も到着時も同じ料金です。

大人100円、小人50円。

(小人は3歳以上12歳未満)

北九州空港の旅客取扱施設利用料

国内線空港使用料一覧表

出発時 到着時
大人 小人 大人 小人
成田:第1・2ターミナル 440円 220円 440円 220円
成田:第3ターミナル 380円 190円 380円 220円
羽田空港 290円 140円 290円 140円
茨城空港 100円 50円 100円 50円
関西:第1ターミナル なし なし なし なし
関西:第2ターミナル 410円 200円 360円 180円
中部国際空港 310円 150円 310円 150円
北九州空港 100円 50円 100円 50円
上記以外の国内空港 なし なし なし なし

※成田と関空は、ターミナルによって異なる。

※関空のみ、出発時と到着時の値段が違う。

※関空・第1ターミナルは国内線のみ利用は空港使用料必要なし。

大人・小人一覧表

大人とは 小人とは 必要なし
成田国際空港 12歳以上 3歳以上12歳未満 航空券を持たない3歳未満
羽田空港 12歳以上 3歳以上12歳未満 航空券を持たない3歳未満
茨城空港 12歳以上 3歳以上12歳未満 航空券を持たない3歳未満
関西:第1ターミナル (なし) (なし)
関西:第2ターミナル 小人設定はなく、
航空券を持たない2歳未満は必要なし。
ただし、航空券を使用する2歳未満は必要。
航空券を持たない2歳未満
中部国際空港 12歳以上 3歳以上12歳未満 航空券を持たない3歳未満
北九州空港 12歳以上 3歳以上12歳未満 航空券を持たない3歳未満
上記以外の国内空港 (なし) (なし)

※関空・第2ターミナルのみ、大人・小人の区別はなく、

(3歳ではなく)2歳以上が必要。

搭乗例

例)peachで関空~成田往復

peachなので関空は第2ターミナル、

成田は第1ターミナルを使います。

関空出発時には、

関空出発410円+成田到着440円=850円必要です。

成田出発時には、

成田出発440円+関空到着360円=800円必要です。

例)peachで福岡~那覇往復

両方、空港使用料の負担はないので、

運賃のみです。

新千歳空港も導入予定

新千歳空港が2018年10月から

国内線利用客に

空港使用料を課したいと

申請を出したそうです。

数百円程度と言われていますが、

そうなると、7カ所になりますね。

まとめ

ああ、もう、ややこしい!!

どの空港も必要なんだと思っていました。

理由はいつも関空から乗っていた=いつも取られていた、からです。

こんな表、誰も必要ないと思います。

もう何も知らずに、

言われた金額を払っておけばいいと思います。

それでも国際線も気になる方はどうぞ

※情報は記事更新時のものです。

ご旅行に行かれる際は、

最新の情報をご確認下さいませ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする