松山市中心部で歩き遍路の体験をしてみるプラン

松山市中心部には、

四国八十八カ所のお寺が3か所あります。

「松山市中心部にある四国八十八カ所のお寺」の記事

お遍路さんと言えば歩き。

プチ歩き遍路体験ができるよう、

プランを立ててみます。

遍路とは

四国八十八カ所のお寺を巡礼することを

「遍路」「お遍路」と呼びます。

四国のみでの呼び名です。

ですので、巡礼をしている人を

「お遍路さん」と呼びます。

四国を旅していると、

よく白い着物のようなものを着て

傘をかぶっている人を見ることがあると思います。

「お遍路さん」です。

お遍路の方法

昔は当然、歩きだったと思いますが、

現代では、

・歩き

・自転車

・バイク

・車

・団体バス

・お遍路タクシー

・代行

などがあります。

歩き遍路体験

さて、道後温泉駅を基点として、

プチ歩き遍路の旅に出たいと思います。

道後温泉に泊まる方は、お宿を基点にしてもいいと思います。

道後温泉駅から51番石手寺まで


道後温泉駅から石手寺までは1.3km、

ゆっくり歩いて30分くらいです。

(1㎞:20分くらいで計算しています)

石手寺は宝物殿などもあり、

見どころの多いお寺です。

ゆっくり回ると1時間以上必要かと思います。

名物のやきもちを買って

道中で食べるのもよさそうです。

霊場会の石手寺紹介ページ

51番石手寺から50番繁多寺

石手寺から次の繁多寺までは南下していきます。

遍路橋、っていうのを渡るんですね。

うん、お遍路です。

距離にして3.1km

歩いて1時間くらいでしょうか。

普段なかなか1時間歩き通すことないですよね。

歩きながら瞑想する人もいるくらいです。

非日常を味わってみましょう。

繁多寺は大きくないお寺です。

お参りしたら、次に行きましょう。

霊場会の繁多寺紹介ページ

50番繁多寺から49番浄土寺

更に南下していきます。

浄土寺までは1.9㎞、

歩いて40分くらいです。

浄土寺さんもこじんまりしたお寺です。

霊場会の浄土寺紹介ページ

歩き遍路のお参りはこの3か所が

コンパクトにまとまっていていいです。

ですので、浄土寺さんで終わりです。

浄土寺から最寄りの駅へ


この寺からは、伊予電鉄横河原線の久米駅が近いです。

駅までは400m

歩いて10分くらいです。

久米駅から道後温泉駅まで戻る

久米駅から松山市駅経由で道後温泉駅まで戻ります。

久米駅~松山市駅まで約11分、210円

松山市駅で乗り換えて、

松山市駅~道後温泉駅まで約20分、160円

計370円です。

ルートまとめ

道後温泉駅~石手寺:30分

石手寺お参り:60分

石手寺~繁多寺:60分

繁多寺お参り:30分

繁多寺~浄土寺:40分

浄土寺お参り:30分

浄土寺~久米駅:10分

久米駅~道後温泉駅:40分

計:5時間

朝ごはん食べて出発、夕方に戻ってくるイメージでしょうか?

もしくは、

先に電車で久米駅まで行ってしまい、

浄土寺→繁多寺→石手寺→道後温泉へと

歩くコースもいいと思います。

道後温泉本館で入浴して

歩いた疲れを癒すのも、

お遍路した!って感じでいいですね。

道後温泉入浴方法はややこしいので、

「道後温泉本館の料金プランは4つある」の記事を参考になさって下さい。

まとめ

気候のいい時期は歩くことが気持ちいいですよね。

四国八十八カ所を歩いて回る方は

約1か月から1か月半をかけて回るそうです。

一部分ですが、味わってみるのも面白いと思います。

追記

自転車でまわるコースも考えてみました。

時間は約半分で済みます。

時間のない方はレンタサイクルでまわるのは

いかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする