松山・道後温泉~大阪を新幹線で移動する(岡山乗り換え編)

夏に大阪から松山・道後温泉へ旅行に行こうと思っています。

ひとり旅でございます。

少しでも楽しく!少しでも安く・・・と計画を練っています。

交通手段もたくさんあるようで、比較検討中です。

今回はセレブの乗り物、新幹線を考えてみます。

乗るの、緊張するよね。

新幹線ルート概略

大阪駅から新大阪駅にJRで移動。

新大阪駅から岡山駅まで新幹線。

岡山駅から在来線に乗り換え、

瀬戸大橋を渡って四国に入り、松山へ。

たぶんこれがオーソドックスだと思います。

おもしろそうな違うルートも発見したので、それは別記事へ。

新幹線は新大阪駅から出発

大阪駅が大阪の中心部にある駅です。

残念ながら、

大阪駅から新幹線は出ておりません。なぜなの・・・。

大阪駅から新大阪駅へは電車で移動します。

JR東海道山陽本線:大阪駅~新大阪駅

所要時間:4分

運賃:160円

JRに乗るなら、大阪駅から松山駅まで、

乗車券を一気に買う方が安いです。

地下鉄でも行けるのですが、

新幹線に乗り継ぐならJRがいいと思います。

ただ、一杯飲み屋さんや飲食店・お土産物屋は

JR構内より外の方がたくさんあります。

新幹線は新大阪~岡山間

新大阪駅から新幹線に乗って、岡山駅まで行きます。

新幹線の種類は5種類

この間を走る新幹線の種類は5種類あります。

さくら・みずほ・のぞみ・ひかり・こだま、です。

どれに乗っても新大阪駅・岡山駅に停まります。

所要時間

どの種類も列車によって停車駅が異なるので、

一概には言えないのですが、

停車駅が少ない=所要時間が短いのは、

みずほ・のぞみです。

さくら・ひかりはそれよりちょっと停まる、

こだまは各駅停車、といった感覚です。

新大阪~岡山の所要時間は、

みずほ・のぞみ:最速44分

さくら・ひかり:最速46分

こだま:59分~1時間15分

最大で30分の差くらいです。

新幹線、やっぱり早い。

特急料金

自由席の料金はどの列車に乗っても変わりません。

新大阪~岡山間の自由席料金は2,480円です。

庶民は乗りませんが、

指定席やグリーン車の値段は、

列車や時期によって変動します。

自由席に座るコツ

自由席の数って列車によって違うんです!

※8両編成の場合、

自由席は

みずほ・さくら・ひかり:1~3号車

こだま:1~5号車、6・7号車(え?5号車以外全部?)

※16両編成の場合、

のぞみ:1~3号車

ひかり:1~5号車

こだま:1~7号車、13~15号車

つまり、自由席はこだまが一番多いです。おおよそ座れます。

あとは、新大阪から乗る場合は、

新大阪駅始発(結構あります)の列車を調べて、

あらかじめ並んでおくと、好きな席を選びやすいでしょう。

ちなみに、

のぞみだと、

2号車が一番自由席の席数が多いんですって、奥様・・・。

岡山~松山の移動

JR特急列車

岡山で在来線に乗り換えます。

乗ったら、松山までそのまま連れて行ってくれる、

セレブな特急が運行しています。

その名も「特急しおかぜ」

所要時間:2時間43分

特急料金:

自由席 2,160円

指定席 2,680円

グリーン席 3,440円があります。

(余談ですが、2時間43分も乗るのに、

新幹線のグリーン席より特急しおかぜのグリーン席の方が

1,500円以上安いので、お得かもしれませんよ、奥様・・・)

岡山~松山間の普通列車

もちろん、特急料金がかからない普通列車もございます!

所要時間:5時間30分~6時間!わお!

庶民はこちら。

しかし、その差2時間を

2,160円で買えるとも考えられる・・・悩む。

松山・道後温泉~大阪の運賃(片道)

※特急しおかぜに乗る場合

計 11,540円

※特急に乗らない場合

計 9,380円

新幹線に安く乗る方法

こだま指定席きっぷ(2名様以上)

2名様以上だと、こんなのあります。

e5489専用「こだま指定席きっぷ」

大阪市内~岡山間、おとな3,800円です。

通常料金は運賃3,020円+自由席2,480円

=5,500円。

その差1人あたり1,700円!

やっす。

ふたり、っていいですね。

旅行会社のプランを使う(1名でもOK)

たとえば、日本旅行さんで

「新幹線+宿泊プラン」を見てみると、

往復新幹線指定席+往復特急しおかぜ指定席+シングル1泊(食事なし)で

22,700円であります。

全部単体で買うより、宿泊代が浮いてくる計算です。

飛行機のJAL・ANA編の時と一緒ですね(記事はこちら)。

どちらも旅行会社の団体割引が効いているからと思われます。

楽に行くなら、ありだと思いますよ~。

四国発なら「阪神往復フリーきっぷ」

普通に行くより、20%以上安いです!

松山発で、17,490円。

大阪発では見つかりませんでした。

これいいですね!

阪神往復フリーきっぷ(JR四国さんに飛びます)

まとめ

飛行機も新幹線も特急も、

貧乏ひとり旅にはふさわしくないのではないか、

と思ってしまうのは、やはり貧乏性だからでしょうか…。

そんな固定概念を振り切るためにも、

この比較検討をしています。

旅行に使える時間と資金を踏まえて、

冷静な目で判断したいと思っています。

多少お金を出してもいい経験ができるなら、

それもよし!

ビバ!コスパ!

ビバ!新しい体験!

なかなか面白くて、安いルートを発見しました。

福山まで新幹線で行って、しまなみ海道渡っちゃう?ルートの記事はこちら

2018.7追記

2018年7月の大雨の影響で、

多度津~観音寺間は振替輸送など、

影響が出ています。

特急も本数を減らして運転しているようです。

ご出発前にご確認下さい。

JR四国のHPはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする