[計画]大阪から松山・道後温泉への交通手段一覧

夏に松山へ旅行に行こうと考えています。

いろいろな交通手段がありそうなので、それぞれ比較・検討して決めていきたいと思います。

起点は大阪駅とします。

結構、たくさんありましたよ!

・新幹線

・飛行機(JAL・ANAとpeach)

・高速バス

・車

・船

・青春18きっぷ

・その他

新幹線

大阪駅から新大阪駅にJR在来線で移動し、

新大阪駅から岡山駅まで新幹線、

岡山駅から松山駅までJR在来線(特急に乗れば早いが、料金は上がる)

松山駅から道後温泉駅まではバスや、松山市駅まで移動して伊予鉄道(路面電車)

おおよそ4時間30分くらい、片道11,000円くらい。

・・・新幹線は、贅沢です。

贅沢だけと検討してみた記事はこちら

飛行機

JAL・ANAに乗る

大阪駅から伊丹空港までバス

伊丹空港から松山空港まで飛行機(JALかANA)

松山空港から松山駅までリムジンバス

松山市駅から道後温泉駅まで伊予鉄道

3時間半くらい、片道20,500円くらい。

・・・ぜ、贅沢の極み・・・。

だけど早く予約したりパックで見ると安いかもしれない記事はこちら

peachを使う

大阪駅から関西空港までJRや南海電車、リムジンバス

関西空港から松山空港まで飛行機(Peach:LCC)

松山空港から道後温泉駅までリムジンバスと伊予鉄道。

Peachは安いことが多いので、運が良ければ空港使用料など込みで3,000円くらいで行けます。

なので、片道8,000円くらい。ただ、1日1便です。

LCCは価格変動が激しい。

peachについての検討記事はこちら

高速バス

大阪駅から松山市駅まで高速バス、または夜行バス

松山市駅から道後温泉駅までは伊予鉄道

割と頻繁にバスは出ています。

所要時間は約5時間半、片道7,000円くらいです。

・・・バスも好きなんだよね・・・夜行バスにして、宿泊代を浮かせるのも一案。

以前、松山~大阪昼行バスに乗った記事はこちら

車を運転して行く。

ノンストップで走って5時間くらい。

淡路島ルート

瀬戸大橋ルート

しまなみ海道ルート、と3つのルートから選べます。

高速代、ガソリン代がかかります。

車中泊もおもしろいかも。

現地で車でうろうろできるのもいいですね。

実際にかかる値段で3ルートを比較した記事はこちら

なかなかこのルートは出てこないのですが・・・

大阪南港~東予港

または、

神戸港~新居浜港

ちょっと変わり種で

神戸港~高松港

青春18きっぷ

夏といえば、青春18きっぷ

おそろしく時間はかかりますが、2300円で行けますよ。

18きっぷのいいところは、安いのもありますが、途中下車し放題なところが一番の魅力です。

直接行く運賃でどれだけ安い、の計算しかしませんが、

もし、途中下車していたら・・・の計算もしてみたいです。

してみた記事はこちら

途中、姫路とか岡山とか、うまいもんありそうだな・・・。

坂出でうどん食べるのもいいな・・・。

・・・じみ旅では、食べ物・アルコールに関しては、無法地帯としております。

その他

他には

・ヒッチハイク

・自転車

・徒歩

もあると思います。

輪行できるかたなら、しまなみ海道を走るのもいいかもしれませんね。

例えば、尾道まで青春18きっぷで行って、そこからしまなみ海道を自転車で渡る。

尾道まで新幹線や高速バスで行き、尾道でレンタサイクルを借りて今治まで、というのもおもしろそうです。

意外とたくさん交通手段はある

結構出てきましたね。

調べながら、びっくりしました。

時間はたっぷりあるので、ひとつずつ検討していきます。

選択基準は

・できるだけ安いこと(運賃だけでなく旅行全体でも考えた上で)

・スケジュールも考えながら、体調を崩さないように(若い肉体がほしい)

・かといって、ラクしすぎない

・やったことないことを試したい

このあたりですね・・・。

まとめ

行く道中、帰る道中も

旅として楽しみたい派です。

それには日本の休暇が少な過ぎるぜよ・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする