松山で日本で唯一の路面電車と電車の平面交差を見てみる

松山に旅行に行くことになりました。

松山には日本でも少なくなった路面電車が走っています。

路面電車のある街って、なんだかとても好きです。

昼ももちろん好きなのですが、

夜、路面電車に乗って、流れる街並みを見るのが好きだったりします。

そんな松山の路面電車で

日本でここだけ」のものがあると知りました。

これは札幌の路面電車。雪の夜の路面電車は泣きそうです。

今日は鉄分多め。

路面電車と電車の平面交差とは

その日本唯一、松山・伊予鉄道でしか見られないものとは、

路面電車と電車の平面交差です。

ダイヤモンドクロス、というそうです。

そんなの、日本中にあるんじゃないの?と思ってしまいましたが、

現存しているのは2ヶ所。

それも松山市内に2ヶ所、もっと言うと隣同士の駅にあります。

マニアの人は全国からわざわざ写真を撮りに来られるそうです。

私も行くけどね。

ダイヤモンドクロスが見られる場所

日本でここだけ。

隣接する2つの駅近くにあります。

ひとつは直角交差、もう一つは斜め交差。

大手町駅

地図でお分かりいただけますでしょうか?

大手町駅のすぐ近く、

伊予鉄の路面電車(大手町線)と伊予電鉄高浜線が

90度、つまり直角交差しています。

高架などにもなっておらず、平面で交差しています。

高浜線(電車)が行く時は警告音が鳴り、

路面電車も道路にいる車も止まります。

信号・踏み切りなし。

線路の保全も大変だそうですが、

電車も路面電車も上に架線が走っているので、もちろんそれも交差。

その保全が大変だそうです。

ぜひ架線交差も見てください。

見る分には大変萌える。

古町(こまち)駅


古町駅の下方で交差しているのが分かりますでしょうか?

先ほどの大手町駅は直角交差だったのに対して、

こちらは斜めに交差、となっています。

ダイヤモンドクロスには違いありません。

古町駅は伊予鉄高浜線(電車)でいうと、大手町駅の隣の駅になります。

伊予鉄大手前線(路面電車)でいうと、2駅はさんだ駅になります。

このように、

日本でもここだけのダイヤモンドクロスがすぐ近くで見ることができます。

また古町駅では、

坊ちゃん列車の手動回転も見ることができます。

松山市内には 日本でも少なくなった路面電車が走っています。 名前を「坊ちゃん列車」と言います。 坊ちゃん列...

まとめ

きっと誰もがダイヤモンドクロスを見たくなったことでしょう・・・。

そうでしょう・・・。

路面電車は10分に1本、電車は15分に1本ほどと

どちらの線も本数が多いので、

一日に何回も見ることができるようです。

わくわく。

伊予鉄グループのHP

松山市中心部には、路面電車が走っています。 その中でも人気があるのが、 「坊ちゃん電車」です。 ・・・と思っていたら正式名...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする