松山のせんざんきとは?本当は今治名物らしいけど。

松山に旅行に行くことになりました。

美味しいもの食べようと思い、いろいろ見ているうちに、

目に入って「せんざんき」の文字。

なんですか、それは・・・?

せんざんきとは

鶏の唐揚げ、のことです。

愛媛県東予地方、主に今治市で

鶏の唐揚げのことを「せんざんき」というそうです。

北海道では「ザンギ」と言いますね。

同じ愛媛県新居浜市の方では「ざんき」と言うそうです。

名前の由来

諸説ありますが

①骨ごと千のように切ったことから「千斬切」→せんざんき

②中国語では骨付き鶏の唐揚げを”軟炸鶏”「センザンチー」と発音し、それが変化→

せんざんき

などなど

鶏の部位

今治・松山で、せんざんきと言えば、

骨付き肉を揚げたものになります。

対して、北海道のザンギ、新居浜市のざんきは

骨なし肉になります。

ただ、今はせんざんきもいろいろな部位を使っているようです。

味付け

①醤油やにんにく・しょうがなどで漬け込み、下味をつける

②片栗粉と卵を合わせたものをまぶす

③油で揚げる

松山・道後温泉でせんざんきが食べられるお店

鶏の唐揚げはどこにでもありそうな気もしますが。

その中でもおいしそうで、一人でも入りやすそうなお店をピックアップ。

鳥料理専門店 瀬戸鳥

鳥料理なのでいろいろ楽しめそうです。

カウンターが6メートルもあり、おひとりさま大歓迎!とのことですので、

一人でも行きやすそうです。

ざんき弁当540円もよさそうです。

住所:愛媛県松山市三番町1-8-14
電話:050-5572-3417
営業時間:11:30~14:30/17:00~23:00
定休日:日曜日

道後麦酒館

道後温泉本館のすぐ横にあります。

カウンターありなので、一人でちょっとイッパイも全然OK。

お風呂上がりに蔵元直送の道後ビールとせんざんき、いかがでしょうか?

住所:愛媛県愛媛県松山市道後湯之町20-13
電話:089-945-6866
営業時間:11:00~22:00
定休日:年中無休

道後温泉周辺の記事はこちらもどうぞ

松山・道後温泉に観光旅行に行きます。 旅の目的のひとつに 「道後温泉本館で入浴する」があります。 道後温泉本館で入浴するに...

おまけ~大阪でもせんざんき

大阪でもせんざんきを食べられるお店があります。

お昼の定食(がっつり)では、
せんざんきが10個(!)で、750円(!)です。

住所:大阪府大阪市淀川区西中島4丁目8−15 メゾンリーフ
電話:06-6886-9860
営業時間:11:30~14:00/17:00~23:00
定休日:日曜日


「媛 故郷味の旅」のHPはこちら

まとめ

松山ではせんざんきとラーメンばかりのような気がします。

松山のラーメンは甘いそう。

旅の楽しみは食と酒ですよね~。

結局は今治名物で、今治のほうが焼き鳥と合わせて有名みたいです。

今治にお越しの際はぜひ!

大阪からフェリールートの方は、今治駅まで無料バスがあるので、

立ち寄れるかもしれません。

ただ今治駅に朝7時に着くので、お店は開いてなさそう。

逆ルート(東予→大阪)のほうが、今治駅を20時に出発するので、

せんざんきで一杯やってから、フェリーに乗れるかもしれません。

夏に大阪から松山へ行こうと考えています。 交通費、また旅行全体の費用を安くするために、さまざまな交通手段を検討中です。 今日は、...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする